都内最安値を目指した葬儀、お一人からのお葬式を全て自社で施行

お寺葬のT-sousai

T-sousaiのあんしん葬


「あんしん葬」は有志の寺院の方々と共に、直葬を軽減し、葬儀のやり直し、戒名のお授けのやり直しなどを行う低額な葬儀のことです。火葬の後に、有志のお寺の本堂にて葬儀を行います。葬儀はお授けのみのシンプルなものですが、戒名が必要であれば別途ご相談にのります。
どのようなプランなのか、どのような流れなのか、「火葬がまだの方」「火葬がお済の方」をクリックいただき、詳細、流れなどをご確認ください。

あんしん葬のプラン

 

あんしん葬の流れ

あんしん葬のご依頼方法

あんしん葬 よくあるご質問

あんしん葬とはなんですか?
精神的、経済的な負担を軽減するため、火葬された後、葬儀をするお葬式です。火葬のみで終わる直葬を抑制するものでもあります。
どのような儀式をされますか?
儀式は読経・法話を含め概ね1時間程度です。事前にお打合せを致しますので、全て合わせて2時間程度とお考えください。一般の葬儀と同様、懇ろに供養致します。
菩提寺があるのですがお願いできますか?
菩提寺のある方菩提寺様にご相談ください。あんしん葬はできません。
葬儀後の回忌法要(四十九日・一周忌) も依頼できますか?
ご依頼があれば承りますが、強制は致しません。あくまで施主様のお気持ちです。
葬儀後、ご遺骨はどうすればいいですか?
昔から納骨は早くする、永く家に置くものではない、と言われております。お墓がなければご紹介も可能ですのでご相談ください。
宗派を選ぶことは可能ですか?
天台宗・真言宗・浄土宗・浄土真宗・時宗・臨済宗・曹洞宗・日蓮宗のいずれかであればご紹介可能です。

あんしん葬が選ばれる理由

あんしん葬が選ばれる理由@ 葬儀の時、お経がなかった

 

葬儀の時にお経がなく何となく気持ちが落ち着かなかったのでもう一度きちんとお願いしたい。

 

あんしん葬は短いですが伝統的な作法に則った僧侶が自分のお寺でご供養致します。そのお寺でお願いしたからと言って檀家になる必要全くありません。お経のみのご依頼で大丈夫です。

 

あんしん葬が選ばれる理由A 葬儀代が高額だった

 

葬儀代が高額で戒名をお願いしたかったが、結局できなかった。あんしん葬で戒名をお願いしたい。

 

あんしん葬は火葬がお済の方でしたら15万円で本堂でお経をあげることができます。お経のマージンなど弊社は一切受け取っておりませんので全てお寺の供養となります。

 

あんしん葬が選ばれる理由B 自作の戒名をつけた

 

生前に故人が勝手につけた戒名なので大丈夫か心配…。使ってはいけない文字などあるのではないか…。

 

あんしん葬はご指定の宗派の寺院の住職が事前にヒアリングをして戒名を再度お授け致します。

 

火葬がまだの方

万が一ご不幸が生じた、あるいは、ご心配な状況になったとき、下記までご連絡ください。

(株)T-sousai
03-5356-1860(24時間年中無休)

 


「あんしん葬をお願いします火葬はまだです」とお伝えください。

 

お迎えにあがり、ご搬送致します。

※ご自宅などでご安置ができないなどの場合は提携の安置所にご安置させていただきます。

 


火葬の日程、あんしん葬の日程などを決めます。

 

原則、通夜は行いません。

 


火葬場では原則、僧侶の読経はございません。

 

葬儀の日程は当日でも後日でも問題ございません。ご希望のお日にちをお知らせください。

 


火葬した後、ご遺骨をご紹介のお寺までご持参いただき、本堂で懇ろに葬儀を執り行います。

 

火葬がお済の方

下記までご連絡ください。

(株)T-sousai
03-5356-1860(24時間年中無休)

 

「あんしん葬をお願いします火葬は終わってます」とお伝えください。

 

あんしん葬の希望日・故人様のお名前などお電話でお伺いします。

 


ご遺骨をご紹介のお寺までご持参いただき、本堂で懇ろに葬儀を執り行います。

※原則、通夜は行いません。

 

 

T-sousaiの事前相談

 

 

T-sousaiの会員制度 Tメンバー

 

実際にご不幸が訪れた際には…

@葬儀社に連絡をし、ご安置を依頼する。
Aご安置をしてお打合せをする。
B葬儀までスケジュールなど細かなお打合せをします。
Cお式が終了した後は、お骨を安置します。


トップへ戻る